セレモニーサロンプラス新着情報


年末年始 友引に火葬?

皆さんこんにちは。日に日に寒くなってビタミン摂取が多くなってきた今日この頃です。体が第一なので健康には気をつけています。週に1度はプラセンタとビタミンBやCの注射を打ってもらっています。頭痛もちなので それも緩和された気がします。女性の方はPMSや美容にも効果ありますよ。随分と楽になりました。なんせ続けることが大切ですね~。一生打ち続けたいと思います。おおげさ(笑)

さて本題に入りまして、年末年始に亡くなったら!斎場(火葬場)は空いているのか気になるところです。

令和元年度年末年始の市営斎場開場日は以下のとおりです

■岡山 東山斎場
12月28日(土) 友引のため休場
12月29日(日) 通常開場
12月30日(月) 臨時開場
12月31日(火) 通常開場
1月 1日(水) 休場
1月 2日(木) 休場
1月 3日(金) 臨時開場
1月 4日(土) 通常開場
1月 5日(日) 通常開場

※開場日には犬猫等の火葬も通常通り(午前9時30分~正午)受け入れます。

とのことです。

ただし1月3日の臨時会場日は友引となります。友引は六曜の一つです。大安とか仏滅は たまに耳にしたりすると思います。友引の意味としては『共に引き分ける』という意味。ただ書いて字のごとくとでもいいましょうか『友を引く』(故人が友を引き連れてしまう)という考え方もあり避ける習慣が出来たのです。なんて怖い(゚Д゚;) 時間帯で問題ないという意見もありますが縁起が悪いということで斎場も定休日にしている所があります。ただし、どうしてもその日でないと都合が悪い方は、人形(友引人形)をお柩の中に入れてあげてください。欲説も心配ご無用ということで斎場によっては用意をされている所もあるみたいですね。東山斎場にはありません。

 

あとは喪主となる方の考え方次第です。では。また。

 

2019/12/29

『know-how』

皆さんこんにちは。しっかりと寒くなってきました。インフルエンザも流行りつつあります。皆さんも気をつけてくださいね。

さて今月に入って過去にない件数のご依頼をいただいております。ありがとうございます。この業界では繫忙期となりますが一年目にして一丁前に葬儀屋らしく便乗できてうれしく思います。よく同業者に “夫婦二人でよく回せてるね” と言われますが、前の職場では最高で月に50件も回していましたからある程度のノウハウはもっています。

自慢ではなく自信です。悪しからず(笑)

それでも、どんなにノウハウを熟知していても人手が足らないときはあります。長年、この業界にいると色々な繋がりができます。有難いことにそんな時は信頼できる方に手伝ってもらっています。素人に出来ることではないですからね~

第一にお客様に安心して葬儀をしてもらうこと。なので依頼が重なった時は無理矢理 ご依頼を受けることはいたしません。両方のお客様にご迷惑をかけることになりますから。

かといって断ったこともありませんが

 Σ(・ω・ノ)ノ!え?どっちなん。

そういう気持ちでご依頼を受けてるってことです。もし断ったとしたら そのお客様は また葬儀社を探さなければいけない。身近な人が亡くなって大変な時に探すのって実際パニック状態ですよね。そうゆう気持ちも踏まえながら最善を尽くしています。

結果、やはり事前相談や終活は必要だと思います。では。また。

 

続けて読んでみて

↓↓↓↓↓↓↓

終活・事前相談

2019/12/25

眠る猫

『眠る猫』シリーズの展示を始めました。



猫型お骨箱、骨袋、下地(人工芝)、猫型線香立て、ジオラマパーツ(花立などに使用可)

 

こちらの全ての商品はお心の準備が出来たら土に還す事ができます。

約1年から1年半で還ります。それまでは、手元供養、お仏壇としてしっかりとお祀りできます。

使用している粘土、塗料も厚生労働省に認められている無害なもののみで作成しております。

全て一つ一つ手作りなので焼き目や着色がやや変わり、世界に一つだけのオリジナル商品になります。

丸い作りで優しく撫でることができ、安心して眠ることができるでしょう。

 

では。また。

2019/11/02

再会に感謝

皆様、こんにちは。今日はとても懐かしいお方と再会しました。

新たな商品のお話しも出来、少しの時間ですが楽しかったです♪

しかもセンスの良い花束まで(上からすみません笑)頂戴し、本当にありがとうございます。

近々、新商品をUPいたしますのでお楽しみに~!(^^)! では。また。



 

2019/10/24

口コミ

夜中のお迎えから始まり三日間、お世話になりました。

突然の事でかなり動揺されていましたが時間が経つにつれて動揺も治まり安心いたしました。

残された家族の心が少しでも癒されるよう、そして後悔の無いように想いを込めてお世話させていただきました。

こちらこそありがとうございました。

合掌

 

2019/10/15

マンションで好評

2019/10/15

自宅葬を知らない世代

先日、セレモニーサロンプラスの情報誌を見て自宅葬を知ったというお客様が来店されました。ありがとうございます。

ましてやマンションで出来るなんて思ってもいないですよね。

出来るんですよ~(^^♪ PLUSではマンションに適した祭壇と一体化した棺があります。



素敵ですよね。

時代は変わり、葬儀も変わる。場所(貸しホールから自宅へ)も変われば祭壇も変わる。

では。また。

こちらもどうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓

自宅葬はメリットいっぱい

自宅葬のメリットとご注意点

自宅葬

2019/10/15

PLUSカラーのボールペン

2019/10/15

安心できる直葬と満足度の高い自宅葬

皆様こんにちは。いつもセレモニーサロンプラスのブログを見て下さりありがとうございます(^^)/

プラスでは直葬・自宅葬を専門とし葬儀のお手伝いをしております。まだまだ自宅葬は大変というイメージがありますが実際に自宅で葬儀をされた方の満足度は高いものです。

家族で自宅葬をされるのでしたら大変なことはありません。少しスペースは必要ですが家族で故人を想いながら葬儀の準備をするのもグリーフ(喪失と立ち直りの思いとの間で揺れるとき)ケアにも繋がります。

全てを葬儀社に任せるのも一つ。家族で準備するのも一つ。色々なやり方がありますね。

自宅葬のメリットとご注意点

御自宅の事情でプラスのサロンを使用される方も、もちろん安心できる葬儀を提供しております。

御面会もできます。狭いですが(笑)キレイな場所での安置。怖いイメージを無くし明るい雰囲気です。

安いのに面会できる直葬はPLUSだけ

一度、見学にきてください。!(^^)! では。また。

2019/10/11

小さな葬儀社だから
出来る事

皆さんこんにちは。セレモニーサロンプラスです。

OPENしてからあっという間に一年が過ぎました。嬉しいことに最近では一見さんからの依頼が増えつつあります。

ホームページや無料情報誌など見てご連絡くださったり。

中には口コミで来られたお客様も( *´艸`)

事前相談なく、葬儀社を選択するのは勇気のいることだと思います。そんな気持ちを察しながら後悔のないようお手伝いをさせていただいております。

安置所は怖いイメージを無くし、打合せでは展示品を見ながら打合せ。そして、しっかり悩んでもらう。

小さな葬儀社だから出来る事。では。また。

2019/09/06