【そうぎの費用に関すること】
~本日の一服~

はじめまして、ファッション好きのエンディングプランナーの藤原幸樹です!
ここでは、葬儀に関する情報や知識などなど…さまざまなことを発信していこうと思います。
たまに趣味の話に脱線…するかもしれませんがよろしくお願いします!

さて、さっそくですが第一回目はタイトル通り【そうぎの費用に関すること】です。
その費用なんですが、実は3種類あります。

一般的に
①葬儀費用
葬儀の基本料金(祭壇、棺、骨壺、ドライアイス、人件費等)

②実費費用
葬儀以外にかかる料金(会館使用料、司会進行、火葬料、飲食、返礼品等)

③宗教者へのお礼
お布施(お経を読んで頂いた、戒名を付けていただいた等)

恥ずかしながら、私も業界に入るまでは全く知りませんでした、、、
さらに、この3つの費用、実は “あたりまえ” を利用したこんな仕組みもあるのです。

【業界的あたりまえ】
「葬儀費用」+「実費費用」+「お布施」=「総葬儀費用」

【一般的あたりまえ】
「葬儀費用」=「総葬儀費用」

まさに知っていると知っていないとでは大違いという、ほんとうに恐ろしいです。。
「見積もり時」と「請求時」で金額が違うといったトラブルはこういった“あたりまえ”から発生することが多いです。
葬儀社にお見積もりを依頼するときは、必ず「実費費用」を含めた「総葬儀費用」を算出してもらうことが大切です!

なお、宗教者へのお礼(お布施)については、直接、宗教者へお尋ねくださいね。

 

 

【本日の一服】

と題しまして、趣味のお話ですが、服バカなので基本的に洋服のことばかりです。。ツマラナイものですが、ぜひ!



数年前に購入したタリアトーレ のブラックデニムジャケット。
もともとのボタンはもう少し地味なブラックのナットボタンでしたがメタルボタンに変更。ゴールドメタルだと煌めきが強く、生地とケンカすると思い、少しくすみがかったガンメタルゴールドボタンに変更してます。

インナーは近年注目されているオープンカラーでブラウンのキューバシャツ。こちらはslow gun製でブリッラペルイルグストのもの。前身頃の左右にタキシードシャツのようなプリーツが入っているので一枚でも様になります。

と、少しどころかかなり脱線しましたが。。。ファッションに関することも一服がてらご紹介できればと思います!

それでは本日はここまで!ありがとうございました!

 

↓ ↓ ↓ツマラナイものですが。。。ぜひ!

ツイッター http://twitter.com/Fujiwara_K0429

フェイスブック http://facebook.com/koki.fujiwara0429

インスタグラム http://instagram.com/koki_fujiwara_0429

個人ブログ https://plus-alpha.hatenablog.jp/archive