葬儀社選び

皆さん、こんにちは!今回は葬儀社選びについてのお話し。



世の中に葬儀社を決めている方はどの位いらっしゃるのでしょうか。なかなか健康な内は無縁な葬儀社。かと言って病気になったから葬儀社が結び付くこともなく。お医者様に余命宣告されてから初めて葬儀社というものが頭に浮かぶ事が多いのが現実です。

今はネットで検索でき、口コミも確認できます。ですが、口コミもどこまで信用なるものか。やはり自分の目で見て聞かないと不安は沢山ありますよね。

しかし分からないことさえ分からない。非日常なことですので当たり前です。本当は近所の方や、会社関係などの葬儀に会葬に行くのが一番わかりやすいですね。本番を見られるわけですから。

けれども今は家族葬が定番となって会葬に行く機会も少なくなりました。そこで大手の葬儀社様は月に数回 内見会をされています。そこでは本番同様の祭壇、生花、料理、式場の雰囲気やスタッフの人柄も見ることができます。

そこでバンバン質問されてはいかがでしょうか。もちろん個人でされている葬儀社も見学に来られるのは とても嬉しいことなので快く迎えてくれるはずです。うちは特に(笑)

葬儀社はどこも似たり寄ったりで、何を比べればいいのか分からない方は、まず何を重点とされるのか。金額・花・料理・雰囲気・担当者の人柄・場所など。それぞれ人によって変わります。

直葬など、とにかく安い金額をお探しの方はただ安いだけではなく内容をしかっりと比べてください。面会不可や2日間のみ利用可能などの内容をお調べください。場合によっては追加金が発生します。依頼してからでは遅いです。要注意!

祭壇、生花、式場の雰囲気などは見学に行かれたら良くわかると思います。料理も内見会で試食できる所もあるのでぜひお試しください。

あと大事なのがスタッフの人柄です。担当者で大きく左右されるといっても過言ではないですね。ここ大事!

知識はもちろん流れ作業で済ましていないか、近すぎず、遠すぎず、アドバイスしてくれるのか。大手葬儀社ですと指名が出来ない限りは、その時に担当者が決まる事が多いです。運ですね。

元気な時に決めてほしい。では。また。