自宅葬のメリット


家族の心情
故人様を自宅で眠らせてあげられる
長い間、病院で過ごされた方は家に戻りたいのが一番の望みだったと思います。それを叶えてあげれたことが遺族の安らぎに繋がります。
時間
時間を気にせずに故人様と家族だけで過ごせる
時間に縛られることなく、しっかりと故人様とのお別れが出来ます。
移動
移動時間がかからず負担が軽減される
ご近所の方が参列される場合も、バスの手配などの必要はありません。
費用
式場使用料や人件費がかからない
自宅葬の場合は、式場使用料や人件費がかからないため、費用を抑えることができます。
食事
自由度が高く、様々な選択肢があります
通夜ぶるまい、立飯、仕上げ(精進落とし)など形式に沿った形でなく、故人様の好物を手作りしたり、家族の負担軽減のために省略することもできます。
ペットとの
お別れ
自宅葬ならいつも一緒
ペットも家族と同様、故人様を一緒に見送ることができます。
※式場ではペット(盲導犬は除く)の持ち込みは禁止されています。
  • グリーフケアに最適な自宅葬
    人間は人の死を経験すると様々な感情が出てきます。それは仕方のないことなのです。ですが、まず故人の死を受け入れる事。それは今後の人生に大きな意味を持ってきます。

    会館を借りて葬儀を終えた後に自宅に戻ると、一気に悲しみが込み上げてきたという話を幾度も聞いてきました。それは非日常的な葬儀を行い、しかも慣れない会館で故人といても夢の中にいるような時間を過ごしているからです。

    なので一緒に過ごした自宅で故人と時間を過ごすことによって死を受け入れやすい環境となるのです。故人の為にも遺族の為にも自宅葬が一番最適なのがわかります。
  • グリーフケアに最適な自宅葬

自宅葬のご注意点と解決


駐車場
駐車場の確保が必要
セレモニーサロンは家族で見送る自宅葬の専門となります。親族や会葬者が多い場合は会館をお勧めしております。まず、どれだけの人数が来られるか把握し、家族だけなら問題クリアです。
ご近所
近隣への考慮が必要
まず家族葬でする旨を町内会長又は管理人へ連絡します。そこから町内の皆様やマンションの住居人に連絡や回覧板を回してくれます。また霊柩車などが家の前などに来るのが億劫と思われる方もいらっしゃると思います。セレモニーサロンプラスは寝台霊柩車ですので一見、霊柩車とは分かりません。葬儀中は運転手が常に道路状況を確認し、邪魔にならない所で待機しておりますので安心です。
スペース
スペース確保が必要
葬儀をするにあたって大広間は必要ありません。6畳ほどのスペースがあれば葬儀が可能です。セレモニーサロンプラスでは、棺の蓋が工夫されていて位牌なども飾れる新スタイルの商品もご用意しております。祭壇とお棺が一体化になり場所もとりません。マンションにお住まいの方は、エレベーターに棺を乗せられるかの確認は必要です。
準備
いきなり葬儀屋が家にこられても・・・
「病院で亡くなってすぐに家に連れて帰ると準備が出来ない。」「家が散らかっているから葬儀屋が来るのは嫌だ。」等お思いの方も多いと思います。
セレモニーサロンプラスでは一旦サロンへお預かりするシステムにしております。その日はゆっくり遺族の方も睡眠をとって頂きたいのです。そして故人様を迎え入れるご準備をしてください。